スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なおしま

一昨日の金曜日、仕事から帰るとNHKで直島について放送されていた。
ほー。知らんことばっかりじゃ。本村地区には地元の方自らの家を無料ギャラリーとして開放していたり、古い家の二階を開放していたりしているそうじゃ。次に訪れた時には是非行こう。

空き缶を使った作品の考案者も登場。
カフェ まるやも。そして放送を見ながら初めてまるやを訪れた時の出来事を思いだした。
遅い昼食をとりにまるやへ行くと順番待ち。今でさえ本村にはいくつか食事するところがありますが、当時はまるやくらいしかなく(あったらすまない)、待つことに。すると、懐かしそうにズンズン進入してくるご夫婦が。なにやら話しを聞いていると、ここまるやがオープンする前の住人だそうな。(確か歯医者だったと記憶してます)なんだか懐かしそうにお話されているのには心が和みました。

そうそう。STANDARD2の作品のひとつ、自由の女神は残っているみたいです。他の作品はどうなってるんかな?

放送でところどころ町並みが映ると前回訪れた4月から、3ヶ月しか月日は経っていないのにそれは酷く懐かしく思えた。
アートについてどうこう言えませんが、直島は大好きだと言えます。

あー。行きたくなってきたぞ。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

先日は、ご訪問ありがとうございました。

そこは、自由に撮影できるのでしょうか?羨ましいですね
私も寂れた商店街とか撮りに行くのが好きなのですが
「撮影ご自由に」と看板でも立てたらカメラマンで賑わうんじゃないかと
。。。でも、それでは寂れていなくなってしまいますね(笑)

そうですね。屋外作品については間違いなく自由に撮影できると思います。屋内の作品もスタッフからの制止やあらかじめ撮影禁止がなければ大丈夫です。たぶん。。。
商店街とか生活感あふれる写真なんかもイイですね。カンボジアでもいくつか撮ってますんで、またPicasaにアップします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://theusi.blog101.fc2.com/tb.php/36-90368850

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。