スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア 最終日 PM

トレンサップ湖へ。

シェムリアップから車で30分くらいか。進めば進むほどに、目に映る景色は青空と緑の湿原になっていく。道路は舗装されておらず、また乾燥しているからだろうが、車が通れば土煙で視界0に近い。
道路沿いには高床式住居が並んでおり、洗濯物を干していたり、お昼寝していたり、食事をしたりしていた。土煙の中大変そうだ。住んでいる人が悪いのか、通る車が悪いのか、舗装されていないのが悪いのか。それとも諦めているのか。気にならないのか。
観光地の宿命かもしれないが、観光客が増えて困る事もあるだろう。トレンサップ湖周辺に住んでいる人はどう思っているんやろ?観光客さえ来なければ、車は殆ど通る事はないだろう。ちょっとびみょーな気持ちになった。

しばらくすると水路が見えてきた。カンボジアの土地は赤土からか、水の色は茶色。
地元の男子は気持ち良さそうに遊んどります。
トレンサップ湖 水路


凸凹した路面、次第に道も狭くなってきて対向車ともスレスレ。運転手もイライラしているのか、舌打ちしている(笑)
そんな悪路を抜けると、ボート乗り場に到着だ
さすがにお決まりの観光ルートからか、観光に使用すると思われる同型船がぎっしり。

船に乗ってすぐにトレンサップ湖かと思っていたが、しばらくは水路を下っていく。そんな中で驚いたのは、生活するための条件が揃っている。学校、交番、お店、家屋、修理工場、教会、病院と、だいたいありそう。学校は日本からのボランティアによって建てられたのもあるそうで、それら全ての施設は水上に浮かんでいるのでした。
↓日本からのボランティアによって立てられた学校。
トレンサップ湖 学校


水については、雨季と乾季とで移動しなければならないのだから、水道は無いだろう。川の水を生活用水・排水としているようで洗濯や、食器を洗っているところも見られた。

そして水路では大人が胸の辺りにまで浸かり、投網で漁をしている。すぐ横で通る船を気にする事もなく、漁をしているがこんなところで獲れるん?と思いながら見ていると網を上げた。フナみたいなのがボチボチおる。ここトレンサップ湖、淡水魚では世界有数の漁獲量だということを思い出しますた。

水路からトレンサップ湖へ。そしてエンジン全快!!爆発せんのんかいな?と思える程の音だ。しかし遅い。。。理由はトレンサップ湖の水深は浅く、ボートのスクリューも水面から少し下程度に設置されているからそうだ。エンジンは明らかに不似合いで『なんのエンジンぞ?』と、突っ込みたくなるほどの代物がセットされている。
トレンサップ湖 巨大エンジン


しばらく進んだところで、エンジンを停止して漂流する。水の色はコーヒー牛乳だが、天気も良くて気持ちいい。
トレンサップ湖


と、知らぬ船が横付けしてくる。なにやら言いよるが、ムシしていると
『喉が渇いたやろ?ジュースでも飲まんかね?』と、女子が言いよるよ。(ガイド談)
まぁこれもルーチンなんやろうなと、一本買うことに。
『2ダラー』とか言うので、血相を変えて『NoNo!!』と言うと女子の顔が引きつった笑いで一指し指を立てたので、買うことに。すると、また何やら言いよる。
『船長サンのんは買うてやらんのんか?』(ガイド談)
船長を見るとうしの顔を凝視している。目を逸らさない。買えいうことか。。。結局、2本で2$。女子の作戦通りか。。。ギャフン。そんなうしを不憫に思ったのか、ガイドがどこから取り出した、ランブータンというフルーツをくれた。この気温だから生温かかったが、美味しかった。

トレンサップ湖には水上レストランとか、ワニの養殖?とかもあるそうだ。そんなん見たかったよ~。

行きも帰りも前方を進む船から浴びせられる生活用水・排水の水しぶきをちょぴり気にしながら、トレンサップ湖クルーズも終了。

ガイドに
『水上での生活は大変やろう。なんで陸での生活を求めないのか?』
と、質問すると
『みんなお魚を獲って生活しているから』
うまく質問が通じなかったのか、聞いてはいけない事を質問してしまったのか。。。

まー、確かに陸に上がったとしても、仕事がなければ生きていけんし、陸での仕事といっても畑や田くらいで、それ以外なら学が必要か。それより住んでいる人は陸に上がりたい思いがあるんか?うしなら上がりたいけど。と、また自分と他人とを比べてしまった。いかんいかん。人は人。うしはうし。日本とカンボジア。国民性も違う。そこにはそこのルールがあるんやし、いらんこと質問してしもた。


後はシェムリアップへ帰って、オールドマーケットで買い物だ。
トレンサップ湖 学校






スポンサーサイト

コメント

浮かぶ学校に(!マーク)

うしさん、訪問、コメント有難うございました。

うしさんもいろいろな所へ行かれるんですね。
お一人でカンボジア旅行に行かれたんですね。私も旅行は好きで、次も東南アジアへ行こう、行きたい(笑)と思っていますが未定です。

いなかやの記事待ってマース。



トレンサップ湖は学校だけでなく、イロイロ浮いてましたよ!
僕もまた機会があればゆっくり遺跡を見たいと思っています。
いなかやは近々行くつもりなので、がっつり食べて報告しますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://theusi.blog101.fc2.com/tb.php/33-2cc35535

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。