スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついてないとき

8月29日、30日は香川県の佐●島へ釣りに。

台風並みの風で足場が洗い始めたので、明るい内に潮がよさげに出ていたところへやむなく移動。
しかしそこは墓地のまんまえだ。暑さもふっとぶぜ。

風は正面から吹いているが、多少はましか。
しかし後ろが気になって仕方ない。
そんな中、運悪く根掛かりで道糸が切れたとき、まさかの墓地の方向にぴゅーと風に流される。
まさかまさかと思いながら、糸を巻こうとするがガツッと、引っ掛かて巻けない。
どうやらお墓に絡んだようだ。さぶいぼも全開。
しかもそっちの墓地は土葬の方だ。
なのでお墓も石を削ったやつで古い。
やんわり竿をあおってみて、外れることを期待するが無理だ。
あんまりあおるとお墓が倒れたらいけないので、お邪魔します。と、お墓の中に入っていく。
正直、怖い。嫌だ。この状況が信じられない。

これまでの人生を思い出しながらなんとか糸を外して釣り場に戻った。

結局朝まで大した魚は釣れず。

翌朝、朝一番のフェリーで多度津港へ。

そして次の事件はこれだ。
車に荷物を積み込んだとき、ケイタイが無いことに気付く。
フェリーに忘れた。と、思いそっちを見るともう出発し掛かっている。
当然、止まってくれることもなく、茫然と見送って、フェリー会社の人にその旨を伝える。

船員に電話してもらい、探してもらうが見つからない。
もしかしたら、小学生が野外学習?か、なんかでたくさんいたので、持っているかも
しれないとのこと。しかし、すでに違う島に上陸した後だ。

そのフェリーが戻ってくるまで2時間弱待って船内を捜索するが見つからず。

夕方、小学生たちが再び乗船するときに確認してもらえるというので、一旦帰る。

そして夕方、iphoneの方に連絡があり、小学生が持ってましたとのこと。

着払いで送ってもらおうかと思ったが、取りに行くことに。香川まで。。。

見つかったと連絡があったときの喜びはいやはやなんとも。

お墓に糸が引っ掛かったときの恐怖もいやはやなんとも。


おわり。
スポンサーサイト

いつのまにか

いつの間にか首の調子も良くなった。

それにしても今年の夏は短かったな。


いつのまにか夏も終わっているんだろう。

ドタキャン

そうそうないチャンスが巡ってきた為、同僚とのバーベキューをドタキャンして釣りへ。

結果、釣れず。。。


蝉の鳴き声も少なくなった。

まだ痛い

昨日よりましだが、まだ首が痛い。
おまけに胸やけがひどい。

これは学生時代から。だんだんとひどくなってきていて、たまらないときには胃薬を飲んでごまかしていた。
それでも多用はしていなかったので、効果もあったのかもしれないが、最近は毎食後に服用しているためか、以前ほど効かないので困った。

ま、暴飲暴食だからでしょうかね。


直島はどんなにかわったんだろう。
ドミトリーin九龍(200704)

痛い

昨日から右肩から首にかけて痛くてたまらない状態だったが、昼くらいから少し楽になってきて明日には回復しそうだ。

いもたき(200609)

豚インフルエンザが大流行しそうな気配だ。
まぁ、免疫ないし。


手洗いとうがいくらいはしようと思う。

お盆休み

今年は13~17日までだった。

朝、起きて飲んで寝る。
昼、起きて飲んで寝る。
夕方、起きて飲んで寝る。

これを2日ほど繰り返す。


釣りは一度だけ。内海村へ。狙いの魚は釣れず。



お盆を過ぎるとなんだか暑さが和らいだ気がする。

今日は晴天

今日は久しぶりに青い空だった。天気予報は晴れとか曇りとか場所によっては雨とか雷とか。そんだけ言えはどれかはあたると思います。。。

夜は今治でおんまくの花火。カメラは持って行かず、普通に見るだけだった。
裏道と早めの撤収で渋滞には巻き込まれず帰宅。
草間彌生(20090802)

着衣も水玉だ!

予定が立たず

昨日、梅雨明け。しかし天候は不安定だ。
釣りにも行きたいけれど、天気予報もあてにもならず。

真っ青な空はいつになれば見れることやら。
稚内→大阪(200906)

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。